Menu

The Baby Belly Belt™の着け方


1. 腹部サポートを巻く

全面的にピンクの縁取りがある小さい方が腹部サポートのパーツです.これを下腹部に巻きます.


2. 伸縮性のある骨盤サポートを巻く

大きい方が骨盤サポートのパーツです.このパーツの端の部分(ピンクで縁取りされている部分)を持って,骨盤に巻きます(横のストラップはフリーの状態にしておきます).


3. サイドストラップを付ける

伸縮するサイドストラップをどう着けるかを決めます.骨盤の前寄りの部分を左右両側から押しながら,小さくスクワットします(下記参照).今度は,骨盤の後ろ寄りの部分を左右両側から押しながら,小さくスクワットします(下記参照).どちらが良い感じがしますか?

前者(左側の写真)の方が良いまたは楽だと感じる場合は,サイドストラップは前方に着けます(ステップ5).後者(右側の写真)が良いと感じる場合は,サイドストラップを後方に着けます(ステップ5).


4.衣類プロテクターを折り込む

サイドストラップを着ける前に,ベルクロが衣類に当たらないように衣類プロテクターをベルクロの上に折り込んでください.そうすると,衣類がベルクロにくっついてしまうのを避けることができます.


5.前方サポート/後方サポート

前方のサポートには:サイドストラップを前方に引っ張り,腹部サポートのパーツに付けます.

後方のサポートには:サイドストラップを後方に引っ張り,腹部サポートのパーツに付けます.


どんなときに The Baby Belly Belt™が必要か

特別なルールはありません.お腹や骨盤をどの程度サポートしなければならないかによります.もし起床時に痛みを感じるなら,試しに就寝時に着けてみてください.妊娠中の女性なら,妊娠週が進むにつれて「もっと着けていたい」と感じるようになるかもしれません.でも,それは問題ありません.産後については,深部のコアマッスルがまた上手く機能するようになるまでの最初の数週間はThe Baby Belly Belt™を着用することをおススメします.

どんな方でも,エクササイズをきちんと継続して実施し,ベルトに頼り切りにならない限りは,筋肉が弱くなったままになってしまうということはないでしょう.カラダに本来備わっている「コルセット機能」に対してどういったトレーニングをするとよいか,ホームページでご覧いただけます(現在,英語のみ).上手く機能したかどうか,どうやってわかるのでしょうか?ストラップの着け方のところで実施した「スクワットテスト」をやってみてください.骨盤を前寄りで左右から,あるいは後ろ寄りで左右から押してみたときと押していないときで違いがなくなっていたら,元々カラダに備わっているコルセットの役割を果たす機能が回復したということです.

もしこのサポートをいつ着けるべきか,どう着けるかわからなかったら,お住まいの地域で骨盤周りのケアに知識のある医師または理学療法士にご相談することをおススメします.

ESSENTIAL EXERCISES FOR PREGNANCY & BEYOND(英語) ベルトのご購入
  • お客様の声

    「私はこのベルトを妊娠6ヶ月のときに腰痛予防のために使い始めました...」

    続きを読む
  • お客様の声

    Diane Lee氏がこのThe Baby Belly Beltを付けてくれたとき,恥骨結合から尾骨周りにかけて感じていた骨盤周辺の違和感が軽減しました.実際,私のお腹が優しく持ち上げられて,骨盤が包まれているような感じがしました.出産直前まで仕事やエクササイズが快適にできたのはこのベルトのおかげです.深部のコアで十分に支えられなかった分をこのベルトが補ってくれたように思います.1日を快適に過ごす事ができたんです.Diane,ありがとう!

    続きを読む
  • Facebook

    続きをみる
Back to top